• HOME
  • ブログ
  • あそび
  • もし、泉州に「穴場」と呼ばれる、あまり人に知られていない場所があれば行ってみたいと思いませんか?

もし、泉州に「穴場」と呼ばれる、あまり人に知られていない場所があれば行ってみたいと思いませんか?

あそび

いつも行くドッグランや愛犬家の集まる公園とは異なり、飼い主さんとワンちゃんがゆっくり散歩できるオススメの場所は決して多くありませんが、泉州にもちゃんとありました。
ワンちゃんの中には、新しい出会いを喜び、見知らぬワンちゃんとどんどんコミュニケーションを図り、友だちを増やしていく子もいます。
しかし、いつでもそういう気分ではないし、初対面が得意ではない「犬見知り」する子もかなり多いようです。
ワンちゃんのストレスを感じる瞬間ランキングによると、
「散歩がワンパターン」
「知らないワンちゃんが近くにいる」
がランクインしていました。
これは飼い主さんなら納得できるランキング結果だと思います。
しかし、飼い主さんの思いは、
「ワンちゃんを色々なところに連れて行くにしても、だいたいのところは行き尽くしたし、行ったことない場所は不安」
「他のワンちゃんがいない場所なんてあんまり無いと思う」
といった悩みではないでしょうか?
そこで、るるわん編集室では、泉州のあまり知られておらず、綺麗でゆったりとした自然に囲まれた「穴場」を2つ取材してきました。
ひとつは、休暇村紀州加太オートキャンプ場の横にある芝生公園です。綺麗に整備された芝生と360度が山に囲まれたロケーションはとても気持ちがいい場所となっています。
もうひとつは、松尾寺内にある公園です。滑り台など遊具があり、山の中にある公園のため、比較的涼しい心地よい場所です。
穴場のため、人や散歩しているワンちゃんが全くおらず、貸し切りのように遊べるタイミングがあるかもしれません。
しかし、ルールやマナーを破ることはせず、次に使う人のためにも綺麗に使って下さい。

休暇村紀州加太オートキャンプ場

和歌山市と岬町の境界近くに位置する「休暇村紀州加太オートキャンプ場」。
休暇村では宿泊や新鮮な海の幸が楽しめ、さらに大きく広がる海が一望できます。
オートキャンプ場では、芝生の公園も併設されており、ここが意外と穴場。散歩している人もワンちゃんもほとんどおらず、基本的にいつも貸し切り状態。
360度、綺麗な森林に囲まれている環境で、しかもなかなか広い敷地があります。ドッグランではないためリードを外すことはできませんが、飼い主さんと一緒に走ったり歩いたりするとても気持ちいいでしょう。
また、オートキャンプ場では、すべてのキャンプサイトに1200Wまで使える電源が用意されており、簡単な家電が使えるため、キャンプの楽しみ方が広がります。
もちろんキャンプサイトにワンちゃん同伴可能ですので、一緒にお泊りして思い出を作れます。しっかりと整備されている綺麗な穴場ですので、気持ちよく楽しめます。

施設情報

お車でお越しの方

お車でお越しの方

飛行機でお越しの方

引用元:休暇村紀州加太オートキャンプ場公式サイト

 

和泉市にある松尾寺は、松尾寺公園が併設されており、梨本池と呼ばれる大きな池が敷地内に入っているほど広大な面積があります。
その中にひっそりと佇む遊具のある芝生スペースは、全くと言ってもよいほど人が来ない穴場中の穴場でしょう。
駐車場から小さな森の小道を歩いていくと、小さな白い花がたくさん咲く、山々に囲まれた綺麗な公園があります。

松尾寺公園

松尾寺は、672年に小堂が建てられたことから始まる古い歴史のある仏教寺院です。
源頼朝、後醍醐天皇、足利義満、織田信長、豊臣秀頼など有名な歴史上の人物も大きく関係のある貴重な文化財です。
広場以外にも紫陽花など様々な美しい花々が咲いていたり、もちろんお寺に参拝することができたり、飼い主さんも一緒に楽しむことができます。
人通りの少ない静かな綺麗な空間でワンちゃんと楽しみつつ、松尾寺の歴史を味わってみることも時には楽しいかもしれません。

施設情報

〒594-1154  大阪府和泉市松尾寺町2168
0725-54-0914
お車でお越しの方
泉北高速鉄道「和泉中央駅」からバスで(南海バス5系統「松尾寺」行き「松尾寺」下車 徒歩7分)

引用元:Google
  1. この記事へのコメントはありません。