愛犬とアンチエイジング

あそび

人間が見た目や体内を若く保つために、食べ物や運動に気を配ってアンチエイジングをするために、いったいどのようなことをするべきかは、広く一般的に知られるようになりました。しかし愛犬のアンチエイジングはどういうことをやってあげたらいいのか、あまりピンとこないという飼い主の方は少なくありません。

最近は人間と同様に犬の世界でも長寿高齢化が進んでいるので、家族とともに楽しくて健康的な日々を送るためにも、老化を少しでも遅らせることができるアンチエイジングをするのは大事なことです。人と犬が一緒にアンチエイジングに取り組むのも負担がすくなくなると思いませんか?そこで愛犬のアンチエイジングに必要をお話していきたいと思います。まずは家族と愛犬にとって取り入れやすく、さらに継続しやすいものを取り入れ、そこから徐々にやることを増やしていきましょう。

ワンちゃんのアンチエイジング

人間が食生活に気を付けるように、犬の食生活に気を配ってあげることもアンチエイジングに有効です。ペット専用のサプリメントをドッグフードに振りかけたり、ペット先進国のイギリスなどで製造された高級なドッグフードを与えています。アンチエイジングにはビタミンACEや乳酸菌などが有効です。自分で工夫しながらワンちゃんが食べれる食材を選んで手作りも楽しいですね。シニアや老犬はカロリーを控えめにしたり、穀物や脂質の少ないヘルシーな食事を与えます。ここで気を付けておきたいポイントとして、たんぱく質をカットしすぎないことです。本来は肉食の生き物ですから、たんぱく質が不足すると体の不調などの影響を受けやすくなります。 人間が活性酸素の影響を抑えるために、抗酸化作用のある食品などを取り入れるように、大切なワンちゃんにも取り入れてあげましょう。病気の予防になったり、免疫力を高めることにもなります。

運動は欠かせない

デスクワークをしている人は死亡率が高いとされています。簡単にいうと血の流れが悪くなり血管の中に血のかたまりが作られ、その血のかたまりがはがれ肺の血管につまり肺塞栓症になり死亡するという病気です。エコノミー症候群というとわかりやすいかもしれません。立ち上がって体を動かすだけ!これだけでも十分なのでどんな運動でも、死亡リスクを最大で35%減少することができます。ワンちゃんもおうちだけでは運動にはなりません。毎日のお散歩はもちろんですが、休みの日には愛犬とドッグランへ行ったり、公園に散歩にでかけたりしてはいかがでしょうか。飼い主さんのリフレッシュにもなりより一層アンチエイジングにつながるといえるでしょう。

前述でもあるように、できることから少しずつ始めることをお勧めします。継続は力なりですね。

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。